English

 京都大学大学院農学研究科 応用生命科学専攻
 Graduate School of Agriculture, Kyoto University Department of Applied Life Sciences

産業微生物学講座(寄付講座)
Industrial Microbiology

日本の産業の中でも長い伝統と高い技術力を有する応用微生物学領域の研究をさらに推進し、その基盤的技術の確立を目指すと共に、関連のある学術・産業界で活躍できる人材の育成を行うのが目的です。特に、微生物機能を活かした生産技術の将来のシーズとなるいくつかのテーマについて基礎・応用の両面か ら研究を行っております。

更新日:平成29年6月1日

 産業微生物講座へようこそ

 かつて、バイオテクノロジー分野で米国の一番の強敵は日本といわれていましたが、これは、先人達による実学分野での数多くの輝かしい独創的な研究成果が世界レベルで絶大な評価を得たことによります。しかしながら、現在、バイオの基盤分野において、圧倒的な力と勢いで世界をリードしているのは残念ながら日本で はなく米国であることも事実です。エネルギー資源の乏しい日本は、知的資源で勝負するしかなく、欧米のものまねではない日本の強みを更に強くする研究が益々重要になります。本講座は、産業に新たなブレークスルーを与える有用微生物の探索、機能開発と産業への貢献を目指した実学研究を展開するために設立された講座です。独創的な成果創出を追求し、応用微生物学の核になるような研究室にしたいと思っております。 (設立の経緯)

 更新情報

 ◆ 2017年  4月  7日:研究業績を更新いたしました
 ◆ 2016年 5月20日:メンバーを更新いたしました

 

 

 

to top